himie

himie.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:車( 10 )


2011年 01月 15日

東京オートサロン。

幼馴染みの高橋淳二が、新車を発表するとのことで、

幕張メッセで行われている東京オートサロンへ。

初日、プレス関係者dayなのに、かなりの来場者。


未だ見ぬ領域の車を楽しみにしていたのですが、

やはり、斬新な仕上がりに。

ベース車は、HONDA,NSX。

リアビュー。
d0058420_137498.jpg





































フロントは、シャークの如く鋭い眼光に、延長されたノーズ。

d0058420_1445830.jpg
























リアがかっこいいので、もう一枚。

d0058420_1455029.jpg





































ここまで主張の出来るデザイナーは、数少ないはず。。

お問い合わせは、ダックスガーデンまで。

by himie-web | 2011-01-15 01:41 |
2009年 09月 19日

PORSCHE、Panamera.

本日は、車好きの方のために・・・

恵比寿のウェスティンにて、ポルシェのパナメーラのプレビューへ。
ポルシェ初の4シーターセダン。
妥協なき車屋の仕事を見させてもらいました。

d0058420_2333072.jpg















チョコレート色!

d0058420_2343312.jpg















このライン作っちゃうのすごいな~

d0058420_23314627.jpg
















d0058420_23321415.jpg















日本仕様のコックピット。
サウンドのBOSEシステムが、車の中心で鳴っているのが心地良し。
日本のメーカーでは、予算的に無理だろうな~

d0058420_2338185.jpg















2000万近くする車を小一時間堪能して帰宅。
ホテルの外は、ポルシェ渋滞。
ほんとに不景気なんだろうか?
100億の企業が、100社はあると言われている東京。

同じくらい値の張る、フェラーリ・ディーノまで・・・
ホテルマンが、ミッションが壊れるのを恐れ、手で押して車庫入れしてました。

d0058420_23433188.jpg

by himie-web | 2009-09-19 00:06 |
2009年 07月 20日

レンジ君、車検へ。

96年式のレンジ君ですが、いまだ走行距離15,000キロ。
まだまだ、足馴らしの状態で、すこぶる調子がよい。
久しぶりのスティックシフトへ、車検をお願いしに。
スティックシフトの荒井さんは、知るひとぞ知る、スーパー中古車屋さん。
1人でやられているのに、年に100台近いマニアックな車を、
世に送り出しています。
本日は、英国車のロールスが入り口にスタンバっていました。
昔の車は、1人のデザイナーがインテリア&エクステリアを全てやっていたので、
もの凄く統一感があって、やりたいことが明確で物作りが楽しかったんだろうなと。
現在の車作りは、沢山のデザイナーがコントロールされて、
売れる車を作らなければならないので、尖がった部分は、削除の方向へ。
なかなか、面白い車がでてこない。
昔、日産のBe-1、パオ、フィガロと、遊び心のあるパイクカーと呼ばれた車が、
バブルの頃に出た時の感動が忘れられません。
現在、これらの車は、ヨーロッパに流れています。
かなり人気のようです。
そして、若者の車離れ、信じられない・・・
僕は、頑張って、エコじゃないハイオクな車、乗り続けます。
ただただ、好きなので。
今日から数週間、代車のベンツ190で走り回ります。

by himie-web | 2009-07-20 04:28 |
2009年 07月 14日

ハゲタカのアカマGT。

映画「ハゲタカ」の中で出てくる、アカマ自動車のアカマGTという車。

ぼくの幼馴染がデザインした車で、映画で使われたとのこと。

数年前、出来上がったばかりの青い車を自慢気に乗ってきたことを思い出す。

どんな形であれ、大々的に発表出来たことに、深い喜びを感じました。

映画のような、新車発表会が、いつか出来る気がする。

d0058420_2381673.jpg

by himie-web | 2009-07-14 02:49 |
2008年 01月 14日

車を作るということ。

物作りにおいて、かなり難易度が高いと思われる「車」。
色んな制約がある中、ギリギリまでデザインする。
ジュエリーは、特に法的なことは考えないのでまだいい。
クルマは、公道を走るので、デザインにも制約が。
そんな中、幼馴染G氏が、デビュー。
週末、幕張メッセで「東京オートサロン」という、
車の展示会に初出展したので、車好きと車デザイナーとで向かう。

今回、彼は3台の出品。
3台も作る素人も珍しいし、製作時間・お金はかなりのもの。
中には、製作に5年も掛かった車も。
まあ、もうここまでくると、素人とはいえないかもしれない。
とにかく、結果はどうあれ、人に見てもらえる場所がある、ということが大事。
必ず、気に入ってくれる人がいることを信じて。

結果は・・・・・

スポーティーカー部門


最優秀賞!!

おめでとう!!!

そして、これからがまた大変だけど、みんなで盛り上げていきたいと思います。

皆さん、スポーティーカー部門へ投票宜しくお願いします!


販売先 ダックスガーデン

by himie-web | 2008-01-14 01:54 |
2007年 11月 11日

東京モーターショウ。

午後から幕張メッセへ。

一番見てみたかった車、アルファロメオ、8Cコンペティツィオーネ。

d0058420_2213415.jpg












d0058420_2221581.jpg












d0058420_2223220.jpg












コンセプトモデルがそのままの形で売り出されたという、
デザイナー冥利に尽きるモデル。
デザイナーといっても、おそらく30人くらいのチームでの製作なのだろう。
アルファの株を上げるにはもってこいの車。
限定500台は、すでに完売。
といっても、1台2200万弱・・・
日本には、70台くらい入るとのこと。
青山界隈で見れることを期待する。
今回は、元フォルクスワーゲン社のデザイナーY氏と会場をグルグル回る。
マセラティの新しいのもかっこ良かった。
以前の型が普通に見えるくらい今回のボンネットのライン取りに変化あり。
フェラーリは、変化なし、普通。
ランボルギーニもかっこいいけど、変化なし。
ちょこっと変わってたかな?
いろいろと、Y氏のプロ目線での説明を受け、お腹イッパイ。

しかし、カメラ小僧達は、車には興味なし。
車が見たい人にとっては、迷惑な話である。
メーカー側も、ギャルなしでやってみたらどうだろうか?
ポルシェブースとかで、車職人が説明してたら面白いのに・・・

場所をホテルオークラのカフェに移り、また車談義。
Y氏は、CADなどは使わず、手書きでデザインする。
しかも、最近は万年筆で書くとのこと。
おもしろい人である。

by himie-web | 2007-11-11 02:53 |
2007年 04月 15日

車を作る男。

幼馴染に車を作っている男がいる。

完成したらしいので、6ヒルズ付近で深夜の撮影会。

1から作るのではなく、ベース車(RX-8)をイジル感じ。

でも、イジルといっても、パーツをFRPで作るのだけれど・・・


今回(第2弾)は、結構カッコイイとこまできているのではと。

フロントノーズの感じは、売れそう。

縦目3つライトがいい。

単純にカッコイイ。

欲しい人いるのでは?


どこかで、ちゃんと発表できればいいね~。


一応、パーツは販売するとのことなので、興味のある方は、メイルくださいな。

d0058420_4342293.jpg












d0058420_1553440.jpg












d0058420_1575348.jpg

by himie-web | 2007-04-15 04:49 |
2006年 11月 09日

レンジローバー→ベンツ190E2.6。

ナビの調子が悪いので、スティックシフトさんへ。

とりあえず、ピラーの張り替えで直すとこもあり、

ついでに気になるとこも相談してみる。

オイル漏れやら、ブレーキ時のキキッー音。

10年落ちの車で、2500kmで購入し、現在4000km。

10年経ってようやく慣らし運転程度。

今後が楽しみである。

レンジ君は預けるので、代車をお借りする。

「左ハンドル、大丈夫だよねっ」

「はい」(ウソ)

って、一瞬、脇汗をかく。

初めてなので、緊張しながら帰宅。

以前、190Eは乗っていたのですが、

やっぱ、この車、好きです。

コンパクトで、取り回しも楽だし、

ベンツマークがあるので、ライン取りしやすい。

内装もブルーのチェックでかわいいし。

10日間ちょっと、乗り回して楽しみます。

スティックさんのガレージは、満杯で、おもしろい中古車がたくさんでした。

白のベンツ190Eもあったかな。

by himie-web | 2006-11-09 22:26 |
2006年 08月 15日

納車。

ようやく、レンジローバー納車です。

品川駅まで車屋さんに迎えに来ていただき、

ショウルームへ。

真新しく塗られた赤い鉄の扉の向こうに、

ヤツは、スタンバッテいました。

倉庫内に事務所が併設されていて、

全面ガラスの素敵な空間。

東京R不動産的な物件ですねって言うと、

実際に掲載されていたらしく、なるほどなと思う。

車に関しては、かなり完成度の高い仕上がり具合で大満足。

内装の天井タレも完璧に直され、

後部バンパーの歪みもどこを直したかわからないくらい。

とても、中古車とは思えませんでした。

ステックシフトの荒井さん、知名度に負けないくらいの仕事ッぷりが好きです。

これから、長いお付き合いになりそうです。

そして、これから色んな場所へ行ける楽しみが増えます。


明日から、しばらく大分で休息します。


d0058420_2252972.jpg

by himie-web | 2006-08-15 22:07 |
2006年 07月 04日

緑のレンジ。

突然ですが、緑のレンジローバー買っちゃいました。

車好きの友人の紹介で、ライター兼中古車ブローカーの方から。

とりあえず、試乗したいので、待ち合わせのロイホへ。

なぜにロイホかというと、お店を持っていないとのこと。

なので、いつも打ち合わせはロイホだとか。

このやり方が、ぼくと似ててちょっと親近感あり。

95年製とちょっと古めですが、走行距離2600km。

そう、2600kmしか走っていないのです。

10年以上経ってこの距離は、ほぼ乗っていないに等しい。

で、尚且つ地下車庫保管。

エンジン、下回り等新車同様キレイでビックリ。

しかも、毎年ディーラー整備に出してたとのこと・・・乗ってもいないのに!

そして、車検も毎回とっていて常に乗れる状態に・・・理解不能。

このオーナーさん、まだまだ車庫にたくさんの車を所有とのこと。

見てみたいものです。

で、試乗。

見た目、かなり大きい車(V8・4000cc)なのですが、

視界が高いせいか、意外と運転は楽。

トラックみたい(笑)

ちょっとパワーが足りない感がありますが、

まあ、良しとする。

シートはヴェージュのレザーで高級感タップリ。

とっても気に入ったので即決してもよかったのですが、

一日じらす。

あとは、ナビ(カロ予定)導入とタイヤを新品(BSのDUELERに)のに換えてもらおうかと。

納車はいつになるかわかりませんが、

車庫空けて待つことにします。

あ~楽しみ!

商談はとても楽しく、高倉健さんがフェラーリ乗ってた話や(似合わない気が・・・)

あるオーナーのガレージに40台の車があった話など、

へ~~の連続。

ご自身も年商ウン億となかなかのやり手。

利益率は低いのですが・・・とおっしゃってましたが、笑顔でした。

今後、車同様、長いお付き合いになりそうです。

by himie-web | 2006-07-04 15:00 |